eikoの部屋 

壁面の不思議な美しさに加え頭上から差し込む光で模様が変わる素晴らしさに感動

1930年代に、ナバホ族の娘が遊牧中に羊が2頭いなくなって探していたら、この洞窟を発見したそうです。

今回の旅の目的がこのアンテロープキャニオンでしたから、想像以上に美しい自然美に感動をたくさんいただきました。

   

 
     
     
  洞窟をでると広大な砂漠が現れます。この方面から雨季には洞窟を埋め尽くす水や強風が洞窟へ流れます。そして写真のような形が作られていきます。何度見ても美しい形にため息です

世界中からカメラマンがたくさん集まってます。撮影のために stop!
の声がかかると私達は岩に隠れ
ok!come through.で歩きます。同じ場所で撮影した写真の一枚一枚が数秒で変化して別の形を見せてくれます。撮る人によって同じ写真が無いのもこのアンテロープです。
 
   
羊飼いのナバホの娘が発見したアンテロープキャニオンの入り口です。まったくこんな洞窟があるとは思えないほど隠れてます。
 
このスポットでは全員が手を挙げて
ポーズをとります。パワースポットかな?

モニュメントバレー&GキャニオンTOP
eikoの部屋