マッターホルン登頂の旅  eikoの部屋

congratulation♪ 2012年7月 青森県のナベタカさんのマッターホルン挑戦、そして登頂に成功された報告です。congratulation♪

7/21 身体ならし散策

  ツェルマット村
 7/22 事前トレーニング

 ブライトホルン登頂 
7/23移動

ヘルンリ小屋ほか

 7/24本番

マッターホルン登頂 

 マッターホルン情報: マッターホルンという名称は、ドイツ語で牧草地を表す「matt」と、山頂を表す「horn」に由来している
マッターホルンが制覇されたのはアルプスの他の山々と比べれば最近のことである。これは技術的な困難によるものではなく、この山が霊峰であるということを初期の登山家達が恐れたからであった。マッターホルン制覇の試みが始まったのは1857年ごろで、多くの登山家はイタリア側から挑戦した。しかしイタリア側の登山路は険しく、多くの登山隊は岩壁を攻略できずに退散した。苦難の末、1865年7月14日、エドワード・エインバーのパーティが登頂した。その後、続々と登頂を果たした登山家が現れ
1923年に日本人として麻生武治が初登頂を果たした。
 
朝焼けのマッターホルンは黄金に輝いてます♪  登頂証明を手に喜びのナベタカさん
 ブライトホルン登頂   マッターホルン登頂 
 ツェルマット村 ヘルンリ小屋ほか
  eikoの部屋