ラバンラタ小屋まで500m

この当たりから身体が重く
足が進まない。
たったの500mに1時間以上
もかかったような気がするくらい
長く歩いた。ここに来ると植物よりも
岩が多く見るのは真下に浮ぶ雲

ラバンラタ小屋である。
やっと、やっとたどり着き、ツアーリダーにカズヨさんの高山病に
シマダさんの膝痛を告げた。その様子を聞き迎えに出かけたツアーリーダーもポーターさんと一緒になって2人の周りで
パラーン・パラーンと言っていたそうな。

山小屋のシャワーは水である。外気温も4度と低く、水シャワーなんてする気も起きない。 身体を拭き夕食にパサついた焼きそばを食べた。日本と違い真っ黒なソースをかけた焼きそばであるが、
まぁまぁ食べれる。 サバ茶が美味しくて何度も飲んだ。

PHQからラバンラタ小屋まで6km
出発11:30 到着18:30  7時間歩行

TOPへ戻る

キナバルヘ