シャクナゲの仲間

小屋まであと1km ヒメ椿があちこちと可愛く咲いている。私の指で大きさを測ってみるヒメ椿の木にブルベーリの実??

エウゲニア・アンブラリア
花崗岩の割れ目に咲く花

後続組と歩いていたが、余りにも遅いのでポーターに頼んで先を歩いた。
気にする時間も相手もなく、マイペースで余裕もって花を眺められるのはいい

険しい階段の多さに長さに 呼吸が苦しく、 後、1kmなのにものすごく時間が
かかる。 足が重くて何度も休憩をする。
 後続組の姿がみえるかなぁ?
と何度も振り返るがまったく声も足音も聞こえない。

ジャングルの中で一人になっても 整備?された一本道なので迷う事はない。 
不思議と寂しいとか怖いとか、まったくなく、反対に好きなテンポで歩けるのが嬉しかった。

PM5時の空

花の名前が資料に載っていなくて何という名前なのか解らない。いつかは調べよう

TOPへ戻る

キナバルヘ