eikoの部屋 

暑い夏に暑い宮崎へ  元知事の東国原さんの等身大パネルが空港のゲートに飾られていました。
わずかな時間を見つけて 日南へ、目指すはモアイ像と鵜戸神宮です。

 
  日本のモアイ修復チームが、1990年から3年かけて倒れていた15体のモアイを立ち上げた奉仕と友情に感謝して
 世界でただ1回だけ日本での復刻を認めたモアイ像がこの日南にあります。モアイの後ろの海から昇る太陽は格別!年に2回(春分・秋分の日)モアイの背中から登った朝日が、天空の塔の10cmの隙間を通り、太陽の階段を駆け上ります。今回は時期外れで見られませんでしたが、本物と同じ彫刻に感激でした。
 
 宮崎空港から鵜戸神宮までは、R220号線を走って50分あたりで駐車場に着きます。そこから階段・階段の連続八丁坂は昔の人達が参拝に使ったルートですが、今では観光客用に迂回ルートができております。
     
 駐車場からすぐに階段  階段を上がれば八丁坂で昔の道  今の道は、階段が続く
     
 階段を上がればトンネル 歩く道にはバナナが、美味しそう   トンネルを過ぎて階段そして社務所
     
着いたかと思えば、さらに門がある  門をくぐれば、次の門が見える  下を見渡せば大きな岩の群れ
     
 そして洞窟にある本殿入り口が見える  ここが鵜戸神宮本殿・到着  中に入るとお社が祭られている
   
 100円で運玉5個 女は右手・男は左手で投げる 女は右手だから有利ですネ。2回入りましたヨ

eikoの部屋