eikoの部屋

2012年1月28日〜
高山、白川郷
2日間の旅



案内人おぎちゃん
この冬一番の寒さの中 雪の白川郷へ行ってきました。
 人気のあるツァーのようで新大阪からバス二台で出発しました。
 


白い合掌造りは幻想的でしたが生活するにはご苦労が多いでしょうね
     
 雪が降る中 ロマンチックな名前の
であい橋を渡って合掌造りの集落へ
白川郷の 合掌造り  雪だるま (広島では作れないから珍しい)
     
 飛騨の里へ  ライトアップされる飛騨の里へ  明善寺の鐘楼
     110cmの雪の壁!!凄いですね〜

翌日はロープウェイで西穂高口駅から雪の道を歩いて展望台へ それまで鉛色だった空に太陽が出て西穂高岳がはっきり見えました。

天気に恵まれ、雪山の素晴らしい銀世界が見れてヨカッタですね。
雪の白川郷の人気は、こんな大雪と
雪国ならではの家屋が魅力なんでしょうね

 
 白川郷の積雪は110センチとなってました  展望台から望む西穂高岳  最後に高山市内を散策
 
   
 桜山八幡宮  古い町並みをぶらりぶらり  歴史ある酒屋

豪雪地帯へタイムスリップしたおぎちゃん。たったの2日間でも気分は爽快ですねね〜 お疲れ様♪

eikoの部屋