eikoの部屋  ウイルヘルムTOPへ

原住民のダンス(シンシン)民族舞踊

日本の観光客用にダンスをしてくれました。今ではこんなスタイルの人はいません
誰もが服を着ています。  けれど、靴は高価で買えないようで裸足の人がほとんどでした。

人食い人種と呼ばれた部族も、今では宣教師の布教のお陰で、人間の肉を食べなくなったそうです。
けれど、亡くなった身内の歯や骨などは形見としてアクセサリーにして身に着けています

の髪は自然にこんな固まりのヘアーになるそうです
山の部族の踊りは、戦いで死んだ兵士の踊り・子供が誕生した時の踊りなど
を披露してくれたが、動きが小さく、足を少しずつ動かしながら前へ進む
踊りで派手さはない
eikoの部屋  ウイルヘルムTOPへ