この文化遺産は、最近になって登録された場所。
何が文化遺産なのか。 あいまいな記憶から、この四川省の濁流の川を内側と外側の二本に分け、水量が一定になるように
河川敷が作られた川だそうです。 内側の川の水は、四川省の市内へ もうひとつの川は、四川省へ入らずに余った水は海へ流れるとか。

この見晴台に立つと、一望して川の様子が見られるので、中国の要人達が何度も訪れた場所でもあります。


大きな真っ赤な長い線香に真っ赤なローソク
ローソクが溶けて真っ赤に蜀代が染まって
ました


みおう廟の絵は、三人とも今風のハンサムな男たち
描かれていたのにビックリ。

このつり橋は怖い!わざと横揺れさせる人がいて
ヒヤヒヤでした!

 屋根の彫刻をアップで撮影すると、怒った顔の
この動物は豚に見えるのですが・・・・イノシシと豚の愛の子?

次のページへ