eikoの部屋

四川省の北西部にある岷山の奥に、チベット族の村が九つあるので、「九寨溝」と呼ばれている
この世界遺産は、長さ50キロ余りの谷間には108の湖があり、谷川や滝によってつながり、特に湖水の色は
透明度が高く色も美しい。
海抜3000メートルに「長海」(地元では「海」は「湖」という意味)という大きな湖がある



これらの湖は、70年代に森林伐採の労働者に発見されるまでは、人目もつかず自然そのままだった。
その後だんだん観光名所として広く知られるようになった。1992年に国連のユネスコで『世界の自然遺産』に登録された。

拡大写真 拡大写真 拡大写真 拡大写真


拡大写真
美しい自然の美しさに感動!!
チベッット族の貸衣装を着て
竹さんと写真撮影
私は、スカートのすそを持ち
上げて広げる衣装で
、色んな形がありました
袖は長くて、腕をすっぽり
隠します


china-top


拡大写真
eikoの部屋